トップページ > 大会成績

大会成績


大会成績

お使いのパソコンのアプリケーションにより、名前の特殊文字が反映されない場合があります。
  • 2018年度大会
  • 2017年度大会
  • 2016年度大会
  • 2015年度大会
  • 2014年度大会
  • 2013年度大会
  • 2012年度大会
  • 2011年度大会
  • 2010年度大会
  • 2009年度大会
  • 2008年度大会
  • 2007年度大会
  • 2006年度大会
  • 2005年度大会
  • 2004年度大会
  • 2003年度大会
  • 2002年度大会
  • 2001年度大会
  • 2000年度大会
  • 1999年度大会
  • 1998年度大会
  • ■2018年度大会
    第7回スポーツ吹矢全日本選手権大会

    平成30年11月8日(木)東京墨田区錦糸町の「墨田区総合体育館」にて、第7回「スポーツ吹矢全日本選手権大会」が開催されました。参加資格は有段者のみとなっており、今回も全国37都道府県から約750名の方々が参加されました。競技はこれまで同様予選6ラウンドを行い、上位5名が決勝ラウンドに進出。決勝では1ラウンドを行い、その得点+基本動作(40点満点)+予選得点の合計点で争われました。尚、今回よりG8の部も選抜参加と公募参加に分けて表彰が行われました。

    成績は以下の通りです。(敬称略)

    個人戦結果6R合計

    (選抜)G8の部

    優勝    :渡邉 一順:決勝ラウンド31点・基本動作34点・予選190点 計255点(埼玉県 川越支部)

    準優勝  :新井 茂:決勝ラウンド31点・基本動作34点・予選186 計251点(埼玉県 寄居鉢形支部)

    3位    :三雲 晴夫:決勝ラウンド29点・基本動作32・予選186 計247点(埼玉県 戸田支部)

    (選抜)女子の部 10m

    優勝   :田丸 美智子:決勝ラウンド29点・基本動作36点・予選192 計257点(埼玉県 川越支部)

    準優勝  :石川 茂子:決勝ラウンド29点・基本動作36点・予選192 計257点(東京都 国立みなみエヌケー支部)

    3位    :橋 千明:決勝ラウンド29点・基本動作36点・予選190 計255点(福島県 パーフェクト福島支部)

    (選抜)男子の部 10m

    優勝   :村越 寛:決勝ラウンド29点・基本動作40点・予選202 計271点(東京都 ダーツ1010東和支部)

    準優勝  :檜山 義春:決勝ラウンド35点・基本動作33点・予選200 計268点(千葉県 アクア木更津支部)

    3位    :及川 福夫:決勝ラウンド31点・基本動作38点・予選198 計267点(宮城県 宮城「未在」支部)

    (選抜)女子の部 8m

    優勝   :山川 久子:決勝ラウンド29点・基本動作36点・予選200 計265点(神奈川県 遠藤アローズ藤沢支部)

    準優勝   :中村 圭子:決勝ラウンド31点・基本動作34点・予選198 計263点(神奈川県 川崎やまゆり支部)

    3位    :沼野 珠江:決勝ラウンド23点・基本動作34点・予選198 計255点(埼玉県 蓮田はなみずき支部)

    (選抜)男子の部 8m

    優勝   :高橋 清行:決勝ラウンド31点・基本動作36点・予選202点 計269点(福島県 飯野支部)

    準優勝  :斎藤 源次:決勝ラウンド33点・基本動作33点・予選200点 計266点(神奈川県 A21(横浜)支部)

    3位    :笹井 崇史:決勝ラウンド33点・基本動作31点・予選200点 計264点(神奈川 T・M湘南辻堂支部)

    (公募)G8の部

    優勝   :堀井 誠也:決勝ラウンド33点・基本動作32点・予選192点 計257点(茨城県 ひたちなか勝田支部)

    準優勝  :山田 泰三:決勝ラウンド33点・基本動作34点・予選186点 計253点(神奈川県 レッツ玉川支部)

    3位    :梶谷 友孝:決勝ラウンド27点・基本動作32点・予選178点 計237点(東京都 ダーツ1010北足立支部)

    (公募)女子の部 10m

    優勝   :尾崎 永理:決勝ラウンド29点・基本動作36点・予選194 計259点(愛知県 名古屋翼支部)

    準優勝  :吉田 薫:決勝ラウンド33点・基本動作32点・予選190 計255点(大阪府 大阪門真なみはや支部)

    3位    :福島 君枝:決勝ラウンド29点・基本動作31点・予選194 計254点(奈良県 奈良せいわ王寺支部)

    (公募)男子の部 10m

    優勝   :山田 和夫:決勝ラウンド31点・基本動作36点・予選200 計267点(茨城県 土浦ポプラ支部)

    準優勝  :大久保 有:決勝ラウンド31点・基本動作37点・予選192 計260点(埼玉県 埼玉宮代支部)

    3位    :岡安 武雄:決勝ラウンド27点・基本動作27点・予選198 計252点(茨城県 三国ピーチ古河支部)

    (公募)女子の部 8m

    優勝   :宮田 やよい:決勝ラウンド31点・基本動作33点・予選198 計262点(神奈川県 A21(横浜)支部)

    準優勝   :黒岩 あさ子:決勝ラウンド31点・基本動作34点・予選194 計259点(東京都 港はなみずき支部)

    3位    :田ア 恭子:決勝ラウンド25点・基本動作31点・予選196 計252点(茨城県 水戸西支部)

    (公募)男子の部 8m

    優勝   :生田目 兼明:決勝ラウンド35点・基本動作36点・予選198点 計269点(茨城県 神栖中央支部)

    準優勝  :石渡 靖久:決勝ラウンド31点・基本動作34点・予選194点 計259点(神奈川県 A21(横浜)支部)

    3位    :鈴木 正明:決勝ラウンド29点・基本動作32点・予選196点 計257点(千葉県 千葉中央都支部)

    日野原杯

    村越 寛(東京都 ダーツ1010東和支部):二年連続の受賞


    第11回全国障がい者スポーツ吹矢大会

    第11回全国障がい者スポーツ吹矢大会

    9月15日(金)東京港区の港区スポーツセンターで第11回全国障がい者スポーツ吹矢大会が開催され、全国から過去最多の昨年同様約170名の方々が参加され、例年以上の熱戦が繰り広げられました。

    成績は以下の通りです。(敬称略 追って掲載致します)

    ◆座位部門(個人戦結果4R合計)

    《6m》

    優勝   :堀江 賢二(群馬県:ふれあい赤城支部):128点

    準優勝  :竹村 英作(滋賀県:びわ湖栗東支部):126点

    第3位  :遠藤 伸一(神奈川県:小田原支部):122点

    《8m》 

    優勝   :坂下 眞(愛知県:名古屋身障翼支部):126点

    準優勝  :岩本 健兒(熊本県:熊本・熊障会支部):122点

    第3位  :後藤 恵子(東京都:王子友好会支部):118点

    《10m》

    優勝   :田中 義雄(千葉県:ハーモニー千葉寺支部):114点

    準優勝  :山藤 洋次郎(愛知県:名古屋身障翼支部):110点

    第3位  :田中 敏行(東京都:王子友好会支部):109点

    ◆座位片麻痺部門(個人戦結果4R合計)

    《6・8・10m》

    優勝   :白井 秀克(香川県:高松支部):128点

    準優勝  :古橋 靖史(愛知県:名古屋翼支部):124点

    第3位  :山田 尚(東京都:杉並身障協吹矢支部):116点

    ◆立位片麻痺部門(個人戦結果4R合計)

    《6m》

    優勝   :吉岡 薫(東京都:東京千代田会支部):109点

    準優勝  :小林 靖男(神奈川県:川東小田原支部):100点

    第3位  :笹原 秀光(東京都:個人):100点

    《8m》

    優勝   :関 みさお(神奈川県:A21(横浜)支部):114点

    準優勝  :杉田 安啓(群馬県:ふれあい箕郷支部):112点

    第3位  :村上 和男(岩手県:盛岡こずかた支部):112点

    《10m》

    優勝   :内藤 正友(愛知県:西尾張あま福祉支部):120点

    準優勝  :福島 好彦(奈良県:奈良せいわ王寺支部):114点

    第3位  :森岡 明治(神奈川県:A21(横浜)支部):104点

    ◆立位部門(個人戦結果4R合計)

    《6m》

    優勝   :樫村 信博(広島県:尾道支部):138点

    準優勝  :福西 崇(滋賀県:びわ湖ほほえみ野洲支部):124点

    第3位  :久田 幸子(東京都:大森山王翼支部):124点

    《8m》

    優勝   :狩俣 照夫(神奈川県:個人):126点

    準優勝  :峰澤 喜義(埼玉県:上尾支部):126点

    第3位  :大信田 正蔵(茨城県:潮来中央支部):126点

    《10m》

    優勝   :石原 英実(静岡県:富士山富士宮支部):124点

    準優勝  :中村 智恵子(東京都:多摩市中央支部):122点

    第3位  :影山 誠一(東京都:ダーツ1010支部):120点


    第10回スポーツ吹矢ジュニア競技会

    平成30年8月4日(土)、例年と同じく東京・足立区の千寿本町小学校(体育館内)で 第10回スポーツ吹矢ジュニア競技会が開催されました。 首都圏を中心に、昨年に続いて岩手県・大阪府・愛媛県、また岐阜県や和歌山県、高知県などからも出場があり、約60名のジュニアがこの猛暑にも全く動じることなく、明るくはつらつとした戦いを繰り広げました。 成績は以下の通りです(敬称略)

    個人戦結果4R合計

    4m

    優勝    :石山 陽輝(東京都:栗原北小学校):136点

    準優勝  :一山 空斗(和歌山県:紀の国さわやか高積支部):132点

    第3位  :井上 史保花(和歌山県:紀の国さわやか高積支部):132点(準優勝の一山 空斗さんと同点決勝の末惜しくも3位でした。また小松ア 優凛さんも同じく132点でしたが同点決勝の結果4位でした)

    5m 

    優勝   :中川 栞菜(和歌山県:紀の国さわやか高積支部):136点

    準優勝  :星川 紗弥佳(愛媛県:愛媛やまじ風支部):128点

    第3位  :森内 聖空(東京都:栗原北小学校):118点

    6m 

    優勝   :佐々木 唯穂(愛媛県:愛媛やまじ風支部):136点

    準優勝  :平鍋 零(大阪府:大阪菊水支部):122点

    第3位  :菊川 あいり(埼玉県:曙ジュニア吹矢クラブ):118点

    7m 

    優勝   :山本 穂乃佳(岩手県:もりおか石割桜支部):130点

    準優勝  :菊地 紗苗(神奈川県:茅ヶ崎かがわ支部):128点

    第3位  :平鍋 葵(大阪府:大阪菊水支部):122点(林 杏樹さんも122点でしたが同点決勝の末惜しくも4位でした)

    8m 

    優勝   :金子 天星(埼玉県:曙ジュニア吹矢クラブ):126点

    準優勝  :吉田 梨乃(東京都:目黒アンセルモ支部):122点

    第3位  :田中 美涼(群馬県:個人会員):120点

    OB・OG 

    優勝   :新井 真実(神奈川県:横浜たきがしら支部):136点

    準優勝  :佐藤 美弥(東京都:栗原北小学校OG):124点

    第3位  :上妻 由歩(千葉県:稲毛海岸支部):83点

    団体戦

    優勝   :青6レーンチーム

    準優勝 :赤3レーンチーム

    3位   :橙1レーンチーム


    第12回青柳杯大会

    平成30年7月10日(火)東京墨田区錦糸町の「墨田区総合体育館」にて第11回「青柳杯」大会が開催されました。 参加資格は三段以上となっており、本年は約630名の方が全国から参加されました。 例年通りまず予選6ラウンドを行い、上位16名(男女各8名)が決勝トーナメントに進出。 決勝トーナメントは男女別に行われ、例年通り実力者による緊迫した熱戦が繰り広げられました。女子の部は宮崎県の加藤洋子さん(五段)、男子の部は東京都の杉山勝英さん(六段)がそれぞれ優勝されました。加藤さん杉山さん共に初優勝となります。 トーナメントの最終結果は以下の通りです。


                     予選の成績詳細(上位50位まで)はこちらです  

        

        決勝トーナメント結果


    個人戦女子の部(10m)
     
    優勝 加藤 洋子  個人会員
    準優勝 石川 茂子  国立みなみエヌケー支部
    第3位 斉藤 貴世子  岡崎六名翼支部
    第3位 佐藤 登美子  かしまKSC支部
    第5位 長沢 美智子  春一番行田支部
    第5位 今野 ヤス子  湘南茅ヶ崎支部
    第5位 近江 せつ子  行田佐間支部
    第5位 金山 玲子  京都平安京支部




    個人戦男子の部(10m)
     
    優勝 杉山 勝英  小金井桜支部
    準優勝 市川 英夫  湘南茅ヶ崎支部
    第3位 志水 博明  大阪あべの支部
    第3位 小勝 彰  武蔵都筑町田支部
    第5位 杉田 政男  ダーツ1010北足立支部
    第5位 篠ア 久嘉  個人会員
    第5位 岡田 洋一  中野哲学堂支部
    第5位 田岡 浩  草加中央支部