トップページ > 大会成績

大会成績


大会成績

お使いのパソコンのアプリケーションにより、名前の特殊文字が反映されない場合があります。
  • 2017年度大会
  • 2016年度大会
  • 2015年度大会
  • 2014年度大会
  • 2013年度大会
  • 2012年度大会
  • 2011年度大会
  • 2010年度大会
  • 2009年度大会
  • 2008年度大会
  • 2007年度大会
  • 2006年度大会
  • 2005年度大会
  • 2004年度大会
  • 2003年度大会
  • 2002年度大会
  • 2001年度大会
  • 2000年度大会
  • 1999年度大会
  • 1998年度大会
  • ■2001年度大会
    第3回ファミリー吹矢フェスティバル全国大会開催!!

    開催日時 平成13年11月23日 
    開催場所 東京都立夢の島総合体育館

    11月23日(金)午前9時、個人戦エントリーの276名、その他競技参加者、体験希望者など総勢500名が東京都立夢の島総合体育館に集まり、『第3回ファミリー吹矢フェスティバル』が開催されました。男子個人戦総合優勝の都築徳良さんは、4ラウンドで128点(140点満点)という高得点をマークし初優勝。また54チームが参加した団体戦では、横浜北が優勝しました。

    5レーン用意された体験コーナーでは、100名越える人で大賑わい。協会の公認指導員からスポーツ吹矢の呼吸法を教わりながら『吹矢初体験』。的に当たって『やったー』と大喜び。閉会式では青柳会長から入賞者に表彰状とメダルが手渡されました。『次回、春のフェスティバルは2月24日夢の島総合体育館で開催』と発表されると、参加者はお互いに再会を誓っていました。入賞者は以下の通り。

    入賞者

    団体戦(8メートル、一人1ラウンド名による総得点方式)
     優勝 横浜北 136点
    準優勝 マロニエチーム 133点
    第三位 銀座アフタヌーン 131点
    第4位 水戸浪士 126点
    第5位 湘南ウィングス 121点
    第5位 水戸漫遊 117点
    第7位 浦安ミッキー 112点
    第8位 川口リプレ 108点
    個人戦総合の部(4ラウンド総合計)
    男性の部
    女性の部
    優 勝 都築徳良 128点 優 勝 志村洋子 116点
    準優勝 野本良廣 126点 準優勝 山本富子 115点
    第三位 吉澤健三 126点 第三位 長田みどり 114点
    入 賞 清水和明 124点 第三位 渡辺絢子 114点
      志村正行 124点 第三位 田中千鶴子 114点
      渡辺家治 122点 入 賞 西邨けい子 112点
      飯田保二 122点   和田順子 112点
      竹内万夫 122点   小西紀子 112点
    個人戦一般の部男子
    個人戦一般の部女子
    第1位 吉澤健三 126点 第1位 志村洋子 116点
    第2位 志村正行 124点 第2位 小山泰子 109点
    第3位 小屋 和昭 120点 第3位 阿久津ユリ子 106点
    第3位 国武 和春 120点 第3位 天木照子 106点
    第3位 長谷川利二 120点      
    遠矢男子部門
    遠矢女子部門
    第1位     第1位    

    第2回スポーツ吹矢フェスティバル開催!

    開催日時 平成13年2月18日
    開催場所 東京都立夢の島総合体育館

    2月18日(日)東京都立夢の島総合体育館にて『第2回スポーツ吹矢フェスティバル』が開催されました。今大会では、公認指導員の荒井先生による『スポーツ吹矢体操』が披露され、全員で吹矢の筒を使ってのストレッチ体操が行われました。    

     個人戦、団体戦、遠矢の他、パーフェクトナイン、スピード測定、級位試験、などの競技に全国から400名以上が参加しました。 団体戦では一次予選の後、上位8チームによる決勝戦が行われました。成績は以下の通りです。最後にはアトラクションとして競技者全員が参加しての『風船割り』アトラクションが行われ、最後の風船が割れると、会場から大歓声が沸き上がりました。閉会式では青柳会長から、5月6日(日)夢の島総合体育館での第4回全国大会の開催が発表されました。

    入賞者

    団体戦(8メートル、1ラウンドづつ5名による総得点方式ピンポイント10点)
    優 勝 京葉ららA 147点
    準優勝 夜明けのコーヒー 141点
    第三位 横浜読売A 129点
    個人戦(4ラウンド総合計 ピンポイント10点)
    男性の部
    女性の部
    優 勝 青海川應美 126点 優 勝 田中千鶴子 123点
    準優勝 国武和春 122点 準優勝 中島好子 118点
    第三位 黒岩 康 121点 第三位 阪田加枝子 111点
    入 賞 野本良廣 119点 入 賞 山本ひで子 108点
      川端達雄 119点   中村節子 108点
      高橋 健 118点   右原由美子 106点
      小瀬村誠治 116点   杉本真岐子 105点
      都築徳良 116点   中村繁美 104点
               
     
    遠矢
    シニア男性 青海川應美 126点 男性の部
    都築徳良(23m)
    シニア女性 松本フミ 84点 女性の部
    榎本みさ子/寺田千晶(18m)
         
    スピード測定
          男性の部
    金子潤一(時速179km)
          女性の部
    原 弘子(時速133km)